「自動車保険について」の記事一覧

私の引越し体験談

私は大学進学を機に引越しをすることになりました。 県内の国立大学に合格をすれば引越しをしなくても済んだかもしれません。 でも、あまり受験勉強をやらなかったので県外に行く必要がありました。 県外ですから通うのは大変です。 そこで一人暮らしをするために引越しをしました。 引越しをするときには、まず住居を選ばなくてはなりません。 しかし、良い賃貸物件は競争率が高いのですぐになくなってしまいます。 そうなので引越しをすることが決まった時には、すぐに動き出すべきです。 そうすれば安くで良い物件を借りることができるでしょう。 物件が借りられたら、あとは家具を用意するだけでした。 家具は重たいものは電気屋さんで買って配送をしてもらいました。 電子レンジや冷蔵庫、洗濯機やテレビなどです。 お皿やコップなどの小物は近場のスーパーマーケットで購入しました。 重いものは配送をしてもらうとすごく楽です。 わざわざお金をかけて運ぶ必要はないと感じました。 大学に行くということで洋服に対してこだわらなければならないと思ってしまいましたけれど、そこまで神経質になる必要はありませんでした。 大学は勉強をするために行くという部分が大きいので、洋服にこだわるよりもしっかりと勉強をしていることの方が大切であると思います。 引越しが完了したらおいしいお寿司を食べました。 飲み物を飲んだりして、これからの一人暮らしに対して思いを馳せました。 いろいろなことがあるんだろうなと思っていました。 でも、ひとり暮らしは大変でした。掃除や洗濯、料理もやらなくてはなりません。 そうなので、引越しをせずに大学に行けたらそれはそれで良かったなあと思いました。 しかし、引越しを通じていろいろなことを学ぶことができたのでそれはそれで良かったなあと思います。 人生何事も経験ですね。そう思ったら引越しをしたり、県外で一人暮らしをした経験は無駄にはならないと思います。 そして、その経験を活かしてこれから生きていけたらいいなと思っています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ